車の格好良さはホイールでアピール 

大きく分けてノーマル車に装着されている鉄のホイールと高級車のアルミホイールに二分することが可能です。

車の格好良さはホイールでアピール 

車に装着するホイールには2種類有ります

鉄のホイールは価格が安く、大量生産も簡単にできます。
また、衝撃にも強く、高速道路などで異物を踏んだとしても割れることはまずありません。ただし、重量が重いと言う問題があります。
これに対して、アルミホイールの利点は、重量が鉄よりも軽いと言う事です。
重量の軽さは、車にとって運動性能を大幅に軽減してくれます。
もちろん、動きが軽くなり、足回りなどの耐久性も良くなります。
車にとって、アルミホイールは理想のホイールだと言えるのです。
本来なら、純正で標準装備されるのが一番良いと思いますが、価格的な問題で鉄のホイールが使われるのです。
また、鋳造ホイールは割れると言う可能性も否定できません。製造精度が低いと、高速などで割れてしまう可能性があるのです。

もちろん、最近のアルミホイールは、東南アジアの廉価版ホイール以外はまず割れるような事はありませんが、ユーザーがどのような使い方をするかが分からないので、安全策をとってメーカーも鉄のホイールを装着していると言えるのです。
また、鋳造ホイールだけで無くさらに鍛造ホイールという軽量ホイールも有ります。
こちらは、一本当たりの価格が非常に高いため、マニアのホイールだと言えます。
最近のアルミホイールは、1本3万円前後というのが多いのですが、鍛造ホイールは優に1本10万円ほどはします。

しかし、その差は歴然と言えるほど、片手で楽に持てる重量に仕上がっています。
さらにしなやかで粘りがあるのも特長です。

■注目の情報

Copyright (C)2017車の格好良さはホイールでアピール .All rights reserved.